水晶発振 周波数基準基板 0.5,1,2,4,8,32,64,128,256,512,1024,2048Hz CD4060、CD4013

水晶発振 周波数基準基板 0.5,1,2,4,8,32,64,128,256,512,1024,2048Hz CD4060、CD4013

販売価格: 500円(税込)

在庫数 77セット
数量:
■32.768kHzの水晶発振子MC-146(エプソントヨコム)を基準に、
CD4060で発振・分周、 更にCD4013で分周した基板です。

基板上には 2048Hzから、0.5Hzまでの出力パッドが配置されていますので、
周波数基準としてお使いください。
※ 出力電流は最大1mAですので、LEDなどを接続する場合はデジタル・トランジスタなど電流バッファを併用してださい。

電源電圧は 5V 〜 15Vで動作し、無負荷時 消費電流(実測)は、
5V : 0.22mA
10V : 1.65mA
15V : 4.28mA
です。

動作温度は-40℃ 〜 85℃
周波数許容偏差は100ppm(25℃)以下です。

基板サイズは20 × 30mmで、基板裏に両面テープを貼り
ケース等に固定することが出来ます。

回路図はこちらをご覧ください。