低ひずみ デュアルオーディオ用オペアンプ OPA1652 DIP変換済み

低ひずみ デュアルオーディオ用オペアンプ OPA1652 DIP変換済み

販売価格: 620円(税込)

在庫数 3セット
数量:
■低ひずみ・低ノイズ・FET入力のデュアルオーディオ用オペアンプ OPA1652 DIP変換済み基板です。
4.5nV/√Hzの低雑音、0.00005%の低歪、レールtoレール(フルスイング)出力の高音質オペアンプです。

■主な仕様
・入力構造:FET
・特長:オーディオ用
・回路数:2回路
・電源:両電源
・動作電圧:±2.25〜±18V
・出力方式:プッシュプル
・出力電流:50mA
・電圧利得:114dB
・スルーレート:10V/us
・利得帯域幅積(GB積):18MHz
・歪率(dB):-126dB
・歪率(%):0.00005%

・レール・ツー・レールでドライブ能力も高いのでヘッドホンアンプ用にも最適です。

変換基板の1ピンは、基板に「1」というマークがありますので、
それを目印にしてください。(写真2を参考にしてください)



データーシートは こちら をご覧ください。